スタッフブログ

天野 恭太郎

今日の富士山

[2019/12/29]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
本年もお世話になりました、天野です。

年末皆様いかがお過ごしでしょうか?
帰省ラッシュですか?お家でのんびりですか?
いやいや仕事だよ!って方も含めて
ご挨拶です。

天野は今年の後半からここの店にやってきました
営業としては半年のブランクがありましたが
何とかかんとか年末までたどり着きました
お客様のおかげです!



個人的な予定
冬休みは国立科学博物館の「ミイラ展」に行こうと思ってます
世界各国から43体のミイラを一堂に展示
ミイラを科学することで人類の生死観を考えるというテーマです

小学校の時に即身仏を見て以来
怖いと神々しい(仏だけど)が入り混じった不思議な感覚が自分にあって
かなり楽しみです。

またここでレポートします!
さて今日の富士山!
正確には昨日の富士山です

来年こそ良い年でありますように!

富士山のように凛々しく健やかで行きましょう!



本日の営業は本日でおしまい
来年は1月4日土曜日から営業いたします。

皆様良いお年を!





天野 恭太郎

今日の富士山

[2019/12/27]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
今年も押し迫ってまいりました!
皆様いかがお過ごしでしょうか?天野です

今日はちょこっとかすんでましたが富士山ちゃんと見えてたので久々の「今日の富士山」お届けします。

一般の会社勤めの方は今日が仕事納めというかた多いと思います
お疲れさまでした!
お正月休みゆっくりなさってください。

シトロエン横浜緑は明日と明後日がっつり平常営業です
もう部品が止まっているのでサービスは緊急対応になりますが
営業のほうは新車、中古車変わらずご案内できます!
ご来店をお待ちしております。



昨日車庫証明引き取りで金沢区のほうに行ってたんですが
道中のトヨタさんとかもうお休みに入ってってびびった!
ウェブサイト確認したら各系列金曜から金曜で冬期休暇のようです
働き方改革の余波か!さすが大企業!
ちゃんと休めてるならものすごくいいことだと思います。




年末のご挨拶にはちょっと早いですね
あと1回書けるかな?
きょうはちょっとあっさり目で、これで失礼しちゃいましょう!
それではまた!


天野 恭太郎

C3Feel再評価!

[2019/12/19]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
お寒うございます!天野です。

連載って言っておいて前回掲載したお隣の柿の木に来る鳥たちは
食つくしたのかお隣のご主人が収穫したのか
柿の木に実がなくなって、すっかり誰もいなくなっちゃいました。

メジロのいい写真を撮りたかったんですけどね
まあ、また来年!
(柿の木って毎年なるんでしたっけ?)

富士山もスカッと晴れてドカーンと見える日があまりなくて
まあこれはまだまだチャンスありますから
良い感じの写真が撮れたら、またのっけましょう!




というわけで本日は久々に車の話
現行C3にはFeelというベーシックグレードと
Shineというアッパーグレードがあります
(そのほか限定車が色々ありますが)

大きな違いはFeelが単色でShineがツートンカラーです
ツートンのほうがポップで現在のところ人気がありまして
カタログもShineがメインですが
いやいやFeelもなかなか!
というお話をしようかな、と思っています。


まずFeelとShineの装備差をおさらいしましょう!
ShineにあってFeelに無いもの

ボディーカラーがツートン
パノラミックガラスルーフのオプション設定
コネクテッドカム
バックカメラ
ブラインドスポットモニター
革巻きステアリング
マップランプ
アロイホイール
です

最初期型のFeelはスマートキーでなかったりしましたが
現行はスマートキー対応していますし
もちろんサイドミラーも電動格納します

ホイールのデザインなんかも国産のホイールキャップと違って
スマートで悪くないです

バイトーンでないのでCピラーの部分の塗り分けたとこを隠すストライプがなくなって
全体的にすっきり見えます

今お店に展示してあるのはアーモンドグリーンですが
白(ブランバンキーズ)やブルー(コバルトブルー)のFeelを最近見て惚れ直しちゃいました!
シンプルさゆえの潔さ
Feelが持つフランスの車らしさはこれにつきます

旧来フランスのクルマの良さはベーシックグレードにこそある!
そういわれてきました

お値段も245000円お安くなっています
(まあ、装備の内容を考えると微妙ではありますが
それだけ適正な価格設定だということで)

C3にはモノトーンのモデルもあります
ベーシックグレードでもC3の楽しさは変わりません
C3Feelお勧めです!
さて、シトロエンは今年100周年で、100周年総括を自分なりにやっておきたいなと思ってはいますが
あんなに楽しみにしていた100周年は自分が隠居中に過ぎ去ってしまい
そこは少し心残りではありますが
まあ、それも人生!ということで
100周年総括!近々、考えておきます。


大好きなシトロエンも100年ですが大好きなペンタックスも100年なんですよね
といってもペンタックスという会社は既になく
リコーの1ブランドとして(あるいはHOYAの内視鏡のブランドとして)
名前が残っているだけになってしまっています

個人的には20代の終わりごろある日突然カメラが欲しくなって
モアーズの上の中古カメラ屋で買ったのがペンタックスSuperA
(ほんとはキャノンT90が欲しかった)
その後MZ-5を買って、何本かレンズも買いました

デジカメ全盛になってから紆余曲折ありましたが
今は古いkxとQ-S1そして娘がI-10を使っています。


今やミラーレスの大流行にすっかり乗り遅れた感のあるペンタックスですが
(早すぎででかすぎたK-01、センサーがしょぼすぎたQ!→大好きだけど)
キャノンやニコンやソニーに浮気せず、愛しています。
今後ペンタックスが復活してまたバンバン新型が出るかどうかは分かりませんが、こっそり応援しています。
(多分kpは売っているうちに買っちゃう気がする)


大昔だけどkrというカメラ(デカワンコ最終回で多部ちゃんが使ってた!)でボディとレンズのカラーバリエーションが何色もあって(全部で120パターンだったような)
ちょうどシトロエンもDS3でカラーバリエーションが何色もあって
(こっちは30パターンくらいだったか)
ご成約プレゼントで車と同じカラリングのカメラをプレゼントする企画を
ペンタックスの人と話してたんですが
ちょうど同時期にニコンが輸入元と提携してC3のゼニスウインドからの景色コンテストをやってて
結局こちらのほうはお断りする形になってしまいました
あれ出来てたら面白かったな、なんて余計なことを思い出しました。

すみません、やっぱり与太話になってしまいました。

というわけでシトロエン横浜緑は今週末!も全力で営業中です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


天野 恭太郎

バードサンクチュアリ

[2019/12/11]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
お客様にはあまり知られておりませんが
当店には2階がありまして
部品庫とスタッフの更衣室、休憩場所になっています
そこの窓からお隣の柿の木が見えて
すっかり色づいて、鳥がいっぱい食べに来ています

鳥の撮影は何度か挑戦していますが
今回意外と近いのでカメラ構えると警戒されちゃって
あまり上手に撮れません
柿の実がなくなるまでもう少し
こちらもそこでじっとしているわけにもいかないので
合間見て、何回かトライしてみます
久々にkxを引っ張り出してみました。
(会社に置きっぱなしになっているQ-S1はスナップ用と思ってるので望遠を買ってないんです
そういえばKマウントレンズをQに付けるマウントアダプターが出てるんですよね、
Qに300mmとか付けたら5.5倍の1650mmの超望遠!
使えねえってw!)

ご挨拶が遅れました、こんにちは!天野です。


というわけで僕の大好きなメジロ!

ずっと前にシトロエン青山の裏の山茶花に来るメジロを撮った時は
(彼らは甘いもの好き、花の蜜とかを吸いに来ます)
かなり時間を費やしていい感じのが撮れましたが
今回は久々なのであまり上手く撮れませんでした

メジロ好きなんですよね、ウグイスよりウグイス色!
羽音もさせずチチッと言っていなくなる!すごくかわいいです!
柿とメジロの色のコントラストがちょっと和で
良い感じです


下の写真
これはモズですかね?
ギチギチ鳴いてる

他にスズメやハクセキレイも来ています

先月には柿が色づいてるのに鳥とか来ないから
渋いやつなのかと思ってたら
完熟になるのを待ってたんですかね


今日の富士山に続いてこちらも連載します
(できるかなあ?)

というわけで、およそ車屋のブログらしからぬ内容が続いていますが
次回は車の話もしますね


12月も実質あと半分!
シトロエン横浜緑は相変わらず全力で!
皆様のご来店をお待ちしております。

12月に入ってからのお風呂のお湯は44℃
家族からは熱すぎると文句を言われて
仕方なく自分が入るときだけ温度設定を変えて追い炊きをする天野でした!
(個人的にはもっと熱くてもいいくらいなんですが)

それでは皆様!湯冷めしないように
また次回!



天野 恭太郎

今日の富士山

[2019/12/09]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
こんにちは!天野です

表題に誤りがあります
正しくは「昨日の富士山」です

12月も3分の一が終わろうとしてます
皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか?


天野が最も敬愛するミュージシャン
プリンスの「Sign Of The Times」というアルバムの中の
「The Cross」という歌詞の一節に

We all have our problems
Some big,Some are small
(うろ覚え)

というのがありまして、生きにくいことも多々ございますが
それは多かれ少なかれみんな同じで
富士山を見ながら自分の場所で出来ることを頑張っていきましょう

というわけで、相変わらず
一瞬の隙をついて、写真としてはいまいちな
昨日の富士山をどうぞ!
こういうことをしていると改めて人間の目のオートフォーカス具合というか
精度というか、すごいですね
僕なんか目が悪いので、かなりポンコツな感じですが
(無人島に漂流して眼鏡流されちゃったら多分3日と生きられない)
それでもね




今まで話題にしてきませんでしたがNHKの大河ドラマ「いだてん」次回最終回です
視聴率が悪いとか、話が分かりにくいとか、出演者の不祥事とか あんまり世間的な評判は良くないみたいですが
個人的にはかなり毎週楽しみに見てました

(18時からのBS最速放映を毎週録画してました
だいたいその週に3回くらいは見て、これがまた毎回感心しきりで
失敗したのが見たら消してたことですかね、初めから全部取っておけばよかった!)

大河ドラマの映像はすごいです、すごいお金かかってる!
手を抜くシーンが無いですもん
綿密な取材の元、脚本と構成を練りに練って、じっくり1年間のドラマを作る
作るほうも贅沢ですが、見るのも贅沢です

このあと総集編も放映されるでしょうが
この複雑な話と小ネタ満載のデティールは総集編で伝わるかどうか

この場を借りていいドラマにお礼を言いたい!です。




長くなってますが、ドラマついでに
大好きな「時効警察」も先週最終回でした
最終回はまさかの「熱海の捜査官」とのコラボ!
(東雲ちゃんが出なかったのが個人的には残念でしたが)

三木監督はもう二度と「時効警察もういっかいやってくださいよ!」って
言われないように作っったんじゃないかと
飽和と脱力の間に違和感を混ぜ込んで、面白い面白くないを越えて
やり切った感を出そうとしている気がします。

このドラマの吉岡里穂ちゃん、これまた不評のようですが
僕は「カルテット」のアリス役が大好きだったので
(不思議の国に連れてっちゃうぞ!)
結構楽しみました、いい女優です!



というわけで今回も車の話は全くしないまま
次からはちゃんとしまーす!
天野でした。