スタッフブログ

上殿 優貴

遂にこの時が来た!

[2020/05/24]

スタッフ:
上殿 優貴
カテゴリー:
ショールーム日記
こんにちはサービススタッフのウエドノです。

この度なんとDSを整備することになりました!
ステアリングラックのオーバーホールです。
ディーラーメカニックでDSに触れる機会なんてほとんど無く、元より部品をバラバラにするのが大好きなウエドノにとっては感無量です!


外見はかなりスッキリしていますが分解していくと...


なんとも複雑!
60年以上前の設計とは思えない作りです。
当時としては本当に革新的な車だったのではないでしょうか?

そしてシールの数が多い!
これにも驚きました。
今回交換したシールです。


DSを整備してみると色々な所に驚きがあります、見た目や画期的なサスペンションだけでなく細かな所にまでこだわりが沢山詰まってる気がしました。
まさに名車ですね!


原 直人(はら なおひと)

チョロット作ってみましたヨ♪

[2020/05/24]

スタッフ:
原 直人(はら なおひと)
カテゴリー:
ショールーム日記
みなみな様、こんばんは

シトロエン横浜緑 とっても久々ブログUPの「古オトコ」の
ハイドロ部長こと ハラ ナオヒト でゴザイマス。。。。



よのなかコロナの話題が大変多く、もう少し未来的なお話がないものかと
チョッチご思案いたしておりました。


今月、C3をご購入のお客様より「スペシャルご注文!」を頂きまして
「おぉ 久々に楽しいご注文有難うゴザイマス」と気を良く致しました。


この手の「スペシャル!」は、私の専門分野でございます。

お客様からのご注文は下記内容でございます。


お客様:C3のタッチパネルで、DVD&TVを見れるようにできませんか?

ハイドロ:それはデリシャスなご相談ですねぇ 
     それでは、数日シンキングタイムを頂けますか?

お客様:楽しみにご連絡お待ちしてますね♪



う~む ミラリングはオリジナルで作りましたが、DVDですかぁ

システム的には朝飯前でゴザイマスが、DVDデッキが丸見えは
シトロエン売りとしては、ありえませんねぇ
どーしたものかぁ???

と、独り言ちでご思案しておりまして、迷ったときは私の贔屓に
しております、スペシャル業者さんにTELでゴザイマス。



ハイドロ:ん~チョロット難しい案件を引き受けました

業者さん:部長、また先物取引みたいに注文受けてから相談ですか?
     いつもお話をしておりますが、注文前に相談してください。

ハイドロ:いやいや、お客様がヒートUPしている時こそご注文を
     引き受けるからこそ喜びが増す物でゴザイマスよ。
     「鉄は熱いときに打て!」先人はスバラシイ言葉を
     残してくれ申した。。。
     
     そのようなマイナスのお答えは聞く耳持ちませんな・・・

業者さん:・・・・・・(なんでこの人は何時もこうなんだろ)

ハイドロ:DVDデッキを まるで純正パーツのように取り付ける
     とても素晴らしい仕事を引き受けたので一緒に汗を
     流しましょう 実にスバラシイ仕事デス♪

業者さん:・・・・(あんた受けてるだけだろぉ)

ハイドロ:シトロエン車は美しくないといけませんな

業者さん:・・・(米国大統領みたいな言い回しだぁ)


ハイドロ:で?どーなのです????

業者さん:もう受けてしまったんですよね?断れないじゃないですか
     作りますので、サンプルチェックしてください

ハイドロ:おぉ やっぱ出来るじゃないですか
     やはり「物つくり日本」ですな!スバラシイ・・・


業者さん:・・・・(ホント敵わんな この人・・・)



と、業者さんの心の言葉を活字にしますと、このようなステキな
お言葉がしみじみと湧き出ておりまする。。。


日本国特有の文明社会のスバラシイ構図が分かる流れですナ



さて、こんな心の言葉は勿論ですが、私が依頼する「業者さん」は
抜群の腕の良さがあるので依頼しております。

お客様の期待値以上の仕事をして、初めて納品が可能になります。

この初めてのDVDプレーヤー企画が我々の要求する商品ならば
量産化を決定するので、業者さんも「本気」でゴザイマス。



さ~て完成いたしましたよ! クオリティGOODです!!!!














写真が悪いのでスミマセン・・・・

ご説明いたしますと、C3のエンジンスタートボタン横は謎のBOXに
なっており、「何も入らない謎の箱」な訳です・・・・


ここをスペシャル加工してDVDプレーヤーを内蔵しました。
無論、プレーヤーが見えないよう化粧箱を作り「まるで純正」でゴザイマス

実物は とても綺麗で、化粧箱に見えませんね。




DVD再生画面でございますよ。

DVDのキャプチャー画面もタッチパネルで操作可能!
デジタルTVも画面タッチで操作可能ですな♪



ご自慢の化粧箱、クオリティ高いなぁ

標準装備の「カープレイ」「アンドロイドオート」も同時に
動作可能ですので、ナビはカープレイ、DVD画像も切替OK!





久々に楽しいお仕事をさせて頂きました。

ブログをご覧頂いている皆様も諦めていた内容をご相談しては
如何ですか?

大好きなシトロエンがグレードUPするかもしれません


シトロエン横浜緑、良い仕事致します!

業者さんとの折衝は私「無理くり部長」にお任せ有れ♪

天野 恭太郎

日々の諸々

[2020/05/14]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様お元気ですか?

まあこんな状況ですのでね、なかなか元気よく!って訳にもいかないかもしれませんが
何度も書きますが、こういう時こそ明るくおおらかに前向きに
笑ってやっていきたいと思っています。

一晩寝れば大概の事は片付いていると考えています
大学の時は友達にミスターアバウトって呼ばれてた天野です
(変わっていないですね)


リトルリチャードが亡くなったのは骨髄癌だそうですが
ハルウィナーは新型コロナで亡くなったそうです、先月の9日です。

ハルウイナーはアメリカのレコードプロデューサーで
天野が最初に知ったのはやはり
「星空に迷い込んだ男~クルト・ワイルの世界」ですね
ラジオでスティングの歌う「マック・ザ・ナイフ」をたまたま聞いて
翌日ジョイナスの新星堂に買いに行った、多分1985年

元々ワイルは好きなんですが、色んなアーティストが色んなアプローチでワイルの音楽の再構築をするという企画盤で
スティングのを聞きたくて買ったのに、他が凄すぎて
スティングのアプローチはストレートでひねりが無い感じがしてしまう

ヴァン・ダイク・パークスは完全無欠のパークスの音だし
ルーリードの「セプテンバーソング」なんてもう原曲が分からないw
中古レコード屋さんで見つけたら「買い」です

僕が持っているのは当然アナログレコードなのですが
CDも廃盤みたいで
このあたり一気に再発されないかしら

アナログではその前に出た「セロニアス・モンクに捧ぐ」もその後の「ディズニー名作映画音楽」も持ってます

天野がバンドやってるときによく言ってた「楽曲は素材」という考えはこのアルバムたちから教わった気がします。

こういうオムニバスばっかり作ってた人かと思ったら
普通のプロデュース業もやってて
ルーリードの「エクスタシー」とかメタリカと作った「ルル」とかは好きでした。
勝手にもっと年の人だと思っていたのですが、享年68歳、ご冥福をお祈りします。

今回ちょっとマニアックになってますが
リトルリチャードとは他の方がいっぱい追悼文を書くでしょうから
(黒人でゲイで攻撃気質という改めて考えるとすごいキャラクターの人です、作った音楽の先進性はもちろん
思いだすのはチャックベリーのライブ映画「ヘイル・ヘイル・ロックンロール」でボ・ディドリーとリチャードと3人で話すシーンがあって
リトルリチャードさんはおかま口調でずーっと愚痴w一人喋り続けて、ほかの二人が口を挟もうとすると、さえぎって喋るw
すげえおっさんだな、って思った覚えがあります
いつだかのグラミーの新人賞発表のプレゼンターで出た時もひどかったらしいしw
リトルリチャードに関しては尊敬しながらもみんなが「めんどくさい人だった」って思う
そんなところがチャーミングだと思います)


すみません、今回も車の話して無いです
次からはちゃんとしまーす!天野でした。

中津川 稔(なかつがわ みのる)

試乗車各種揃ってます!

[2020/05/08]

スタッフ:
中津川 稔(なかつがわ みのる)
カテゴリー:
ショールーム日記
このところ恨めしい程の好天が多いですね。

シトロエン横浜緑は皆様のご要望にお応えすべく、各種試乗車を

揃えて準備に余念はございません!

・C3 Shine
・C3 エアクロス パッケージ
・C4 スペースツアラー Shine BlueHdi
・C5 エアクロス Shine BlueHdi
・C5 エアクロス Shine(ガソリン仕様!できたてホヤホヤです!)

御覧になるのも、ご試乗いただくのも万全でございます。

ご興味ございましたら、シトロエン横浜緑のスタッフまで。

セールスアドバイザーの中津川 稔(なかつがわ みのる)がお伝えいたしました。

上殿 優貴

ワイパー復活なるか!?

[2020/05/07]

スタッフ:
上殿 優貴
カテゴリー:
ショールーム日記
こんにちは、古き良きシトロエンを整備する機会が増えてきたウエドノです。

今回は動かなくなっているXMのワイパーモーターを復活させます!



こちらが不動のモーターです。
錆がかなり出ています。



ブラシ周りも錆で動きが渋くなっています、これでは動きそうにありません。


写真には写っていませんが、通電させる為の接点や配線には異常は無さそうなので錆を落として可動部をスムーズに動くようにしてあげれば動きそうな気がします。
やってみましょう!




潤滑剤と金属ブラシを使って配線に気を付けながら錆を落としていきます。


錆を落として渋くなっていたブラシもスムーズに動くようになりました!
これで動かなければもうお手上げです...



モーターを元通りに組んで車両に繋いでテストします!
修理した後の作動確認は何度やっても緊張しますね。


無事動いてくれました!
ワイパーモーター復活です!