スタッフブログ

天野 恭太郎

日々の諸々

[2020/01/27]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
弊社受付カウンターにちょっとした軒があって
コルクで作ったCITROENの文字をディスプレイしてあるのですが
お正月のイベントでプレゼントした小さなクラッシックカーを走らせてみました
ちょっと良くないですか?

子供のころ畳の縁をミニカーで走らしたことのある人は分かってもらえるはず!
NHK連続ドラマ「ひよっこ」(2017年上半期)のオープニング映像がまさにこれ!
家にあるものを建物などの見立てて、ミニチュアの人が動くという
子供のころの頭の中がそのまま映像になっていて
素晴らしかったです!


あれには到底かないませんが、ちょっと雰囲気もので

(たぶんもっと広角で寄って撮れば面白い絵になったと思いますが、なんせスマホカメラなので)
はい!ご挨拶遅れました天野です!
先週56歳になりました(コント55歳!って言えなくなって寂しい)
皆様お元気ですか?

織田信長の時代は人生50年!って言ってましたが
世が世なら隠居ですよ

この間The Whoのロイヤルアルバートホールでの「Tommy」全曲ライブをスカパーで見たんだけど
The Whoを見てるとまあ年取ったとか言ってられないな
って思いますね
元気で尖がったじじい!素晴らしいです。

The Whoのドキュメンタリー映画「The Kids Are Alright」(1979年)で
多分まだ30代半ばのピートタウンゼントがインタビューで
「俺たちはもう怒れる若者じゃない、年を取ってしまった
ダメなじじいだ、でも腐っちゃいないよ」って言っていたのを思い出した。
「The Kids Are Alright」サントラは最近重量盤ヴァイナルが再発されました。

The Whoの初来日は日産スタジアム2004年のROCK ODYSSEY
その時は行けなかったけど2008年の横浜アリーナは行きました!
凄かった!(としか言えない)


ピートタウンゼント今年75歳、難聴を乗り越え(30歳から医者には「音楽を止めて読唇術を習いなさい」って言われていたらしいw)いまだ現役
リユニオンバンドにしては珍しく昨年末に新譜が出ました。
まあ、サウンドは相変わらずではありますが
ジャケットが今までのアルバムジャケットのモチーフを切り貼りしたデザインで
多分なんだけどラストアルバムにするつもりなのかと思う。

「Who'sLast」(84年)は解散コンサートの全米ツアーのライブアルバムで
ユニオンジャックが燃えているジャケットデザインでしたが
ユニオンジャック燃やすよりもちょっとセンチメンタルな気分になる感じがします。

高校の時出たばっかりの「Face Dances」(81年)を買ったのが最初ですね
キースムーンが亡くなったあとドラムがケニージョーンズになった時代のは昨今あまり評判が良くないけど、僕はこのアルバム結構好きです。

日本ではコアなファンしかいないThe Whoですが
オールドファンも若い方も楽しめると思いますので新譜良かったら聞いてください
日本で売れてる!とかになったらまた来日するかもしれないしw


寒い日が続いておりますが、暖かくして
日々の諸々をやっつけていきましょう!天野でした!

天野 恭太郎

今夜の月すごいです!

[2020/01/10]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
今夜の月すごいです!
月齢は14.9、満月は明日ですが
ちょっとひずんだ感じがまたいい感じ

皆様もこれ読んだらちょこっと窓開けて見てください
風邪ひかないように

すみませんご挨拶が遅れました
連投失礼します、天野です





と、ここまで書いたところでうちの家内から
「今宮純さん亡くなった!」ってメールが来た!
慌ててネットのニュースとか探したんだけど
複数のF1関係者が明らかにした、というだけでいつ?なんで?
と疑問ばっかりが残ることになってしまいました

今宮さんはF1解説者で80年代空前のF1ブームの牽引者です
現場主義で必ず現地で取材をする姿勢と
柔らかな物言いで分かりやすい解説が好きでした

昨年の最終戦ではテレビの解説もやってらっしゃったし
30日には2020年の抱負をブログに上げていらっしゃたそうなので
(奥様がやっぱりF1関係のジャーナリストなんですよね)
びっくりです、ご冥福をお祈りします。



また昔話で恐縮ですが89年から5年間日本GPは行きました
89年はアイルトン・セナとアラン・プロストが48週目最終シケインで接触
翌90年はスタート直後第1コーナーでフェラーリに移籍したプロストにセナが突っ込み鈴木亜久里が初表彰台
91年は中嶋悟引退、92年はウイリアムスルノー全盛期!ホンダ撤退前夜
93年はアラン・プロスト現役引退
とターボエンジン禁止以降アクティブサスペンション時代へ移行した5年間でした
行き来はしんどいでしたが、行ってエンジンの音を聞くとやっぱり上がりましたね

当時はちょうど日本シリーズが同時期で(われらがホークスは箸にも棒にもかからない時代でしたが)
ラジオで日本シリーズを聞きながら白子駅まで夕焼けの中をちんたら歩くのがお祭りの終わり感があって好きでした。

話が逸れましたが、F1は今もテレビで見ます
(シューマッハ引退後はなんか気合入らなくて)
BS放送も終わってCSフジテレビネクストでしかやってないのが残念ですが
(それじゃあ裾野は広がらない!)
でもまた鈴鹿には行ってみたいと思っています。


現役の方が亡くなるのはやっぱり悲しいですね
話まとまらないです、ごめんなさい!


というわけで今日はここまで!それではまた!



天野 恭太郎

今日の富士山

[2020/01/09]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
本年もよろしくお願いします
天野です
いかがお過ごしでしょうか?

堅気の方は月曜から仕事始めで
そろそろ調子が出てきたころですか?
休みの間の疲れがどっと出てるかたもいらっしゃいますかね?
ご自愛ください

暖かくなったと思ったら冷え込む
暖冬とはいえ冬はやっぱりそれなりに寒いので




心配なのはイラン情勢
でも攻撃されてるのは米軍関連施設とはいえイラク国内ですからね
日本の米軍基地を攻撃されているのと同じです
イラン側は気を使って攻撃してるし、いち早く戦争回避の声明を出していますが
短絡的で後先考えない(ように見える)アメリカ大統領がどう出るか
願わくは彼が多少懸命でありますように
(でもこういうことがあるとティーパーティ系の支持が上がるっていう)

アメリカは自国内でシェールガスが出るようになっていっぱしの産油国で
経済的に中東のウエイトが下がっているそうで
さあ手を引くならこのタイミングですよ!

と、しょっぱなからきな臭い話になってしまいました
すみません!


今日の富士山をどうぞ!

冬休みは例によって割とずっと寝てたわけですが
大晦日に「スターウォーズ」見に行きました
感想はまあ、言わぬが花ですかね
話を終わらせないとという使命感に燃えたJJエイブラハムスの心意気は感じました

エピソードⅣが上映されたのは確か中3の時、プリクエルと呼ばれるⅠ~Ⅲは実はちゃんと見てないので
完結記念でブルーレイでも買いましょう!




2日には初詣に行きました
ここ30年は毎年師岡熊野神社へ行きます
熊野さんの山の裏側に住んでいたことがあるので
それ以来のお付き合いです


そして3日に予告通りミイラ展見てきましたよ!
人間ってこんなに小さくなるんだな
というのが正直な感想

江戸時代の兄弟のミイラ
(自然ミイラ:埋葬されたものがいつのまにか水没して蠟化していたものが乾燥してミイラになったもの)
は結構迫力ありましたね

2月の半ばまで確かやっていますので
ご興味のある方はどうぞ

記念写真も撮れます
常設は相変わらず素晴らしい
国立科学博物館お勧めです



それでは今日はこの辺で
今週末は三連休!
イベントもやっています
シトロエン横浜緑全員全力で!
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

原 直人(はら なおひと)

明けましておめでとうございます

[2020/01/06]

スタッフ:
原 直人(はら なおひと)
カテゴリー:
ショールーム日記
みなさま、明けましておめでとうゴザイマス。

昨年中は大変お世話になりました。


本年も変わらずシトロエン横浜緑を宜しくお願い申し上げます。


2020年の一発目ブログは、光栄にも私「ハイドロ部長」こと
原 直人がご担当申し上げまする。

振り返ると、昨年は新型車が3種類発売で、まぁ忙しかったですなぁ
過去、シトロエンが年に三車種発売ってなかったような気がします。。。


私のお気に入りは「C5 エアクロス」でゴザイマス。

良い意味で、アナログな乗り味が鮮烈な車でした。

ディーゼルエンジンとの組み合わせがバッチリ!で、アクセルを
踏み込むと、サスペンションの沈みんで、車が前に押し出される
感覚は、昔のシトロエン「ZX」やプジョー「306」を思い出されます。


皆様も、一度乗りに来られると良いでゴザイマスよ「C5 エアクロス」




さて、一発目ブログでございますが、ネタがゴザイマセン。

一部ファンには、たまらない「自虐ネタ」でもご披露ですな。









もう皆さまご存知の「部長専用車」でございますね。

エグザンブレークSX でゴザイマスですよ。

ハイドロニューマチックの方ですナ、本来ならグニャグニャの
ハイドロ足回りのハズですが、何故か足が「お固い」我が友です。


昨日、横浜では「雹」が降りまして、ガンガン屋根に雹が当たっておりました。
けっこうデッカイ雹で、小指の先くらいの大きさだったなぁ

雪も交じって、車がキタナイです。。。












 
そーいえば、去年の不具合をまだ直しておらんなぁ・・・






























エンジン内部は、意外とキレイにしております。。。






















ハイドロ好きなら頭悩ます、メインアキュームも大丈夫そう・・・


でも、違う「玉」を装備したような気が・・・・



























LHMタンクも綺麗だなぁ

「玉」、これは新型だった気がする・・・

漏れてないから、「ま、いっか!」でゴザイマス。


な~んか、液体が流れてるゾ

2020年早々に修理でゴザイマスね。

ハイドロ乗りは、この程度では凹みません。

やはり、独自の乗り味はハイドロしか味わえないからなのですね

強者のハイドロオーナー達は、こんな一言で故障部分を解決します。

「まぁ ハイドロだから仕方ないネ」

(20年前の車だから本当に仕方ないところでもあります)

う~む すばらしい





さてさて、新年早々「仕方ないネ」でスタートでゴザイマス。


当然、現在のシトロエン車では このような事は御座いませんので
ご安心を。。。



それでは、本年も皆様に必要とされるシトロエン店を目指します。
何卒よろしくお願い申し上げます。



天野 恭太郎

今日の富士山

[2019/12/29]

スタッフ:
天野 恭太郎
カテゴリー:
ショールーム日記
本年もお世話になりました、天野です。

年末皆様いかがお過ごしでしょうか?
帰省ラッシュですか?お家でのんびりですか?
いやいや仕事だよ!って方も含めて
ご挨拶です。

天野は今年の後半からここの店にやってきました
営業としては半年のブランクがありましたが
何とかかんとか年末までたどり着きました
お客様のおかげです!



個人的な予定
冬休みは国立科学博物館の「ミイラ展」に行こうと思ってます
世界各国から43体のミイラを一堂に展示
ミイラを科学することで人類の生死観を考えるというテーマです

小学校の時に即身仏を見て以来
怖いと神々しい(仏だけど)が入り混じった不思議な感覚が自分にあって
かなり楽しみです。

またここでレポートします!
さて今日の富士山!
正確には昨日の富士山です

来年こそ良い年でありますように!

富士山のように凛々しく健やかで行きましょう!



本日の営業は本日でおしまい
来年は1月4日土曜日から営業いたします。

皆様良いお年を!