スタッフブログ

原 直人(はら なおひと)

ハイドロ部長 改造中・・・deゴザイマス

[2018/11/03]

スタッフ:
原 直人(はら なおひと)
カテゴリー:
ショールーム日記
皆様、こんにちは!

シトロエンヨコハマミドリの老眼鏡4個目制作中のハイドロ部長こと
ハズキ〇ーぺ原でゴザイマス。


本日は、営業時間中にブログ更新の荒業でゴザイマス。

本日は、私の大好物である「改造」がテーマでございます。

昔から足りないものは作ってしまえ!と考えておりまして、
私生活も仕事も何かしら考え事の多い私でございますが、
シトロエン販売を生業としてからは、いろんな物を作って参りました。

その殆どが「ナビ系」が多く、失敗・失敗・失敗の連続でしたが
失敗も繰り返していくと、なぜか「何ができて何ができないか」を
理解できるものでございます。


ハイドロサス搭載の車が減少している状況ですが、一部のハイドロオーナー
様たちの努力でC5やC6は多くはないですが、現存しております。

当然乗るからには、自身の車を快適にしていのは誰もが考えるところ
でゴザイマスね。

特にC6に関しては「壊滅的」にナビがダメダメでして、地図の更新が
できないばかりか、画面その物が映らなくなる症状が頻発しております。


そこで、当店の優秀な工場スタッフが御登場でゴザイマスですな。


「C6 ナビ改造計画でゴザイマス!」







さて、ナビ改造でございますが、相手は難物C6でございまして、
内装のほとんどを車内から出さないと仕事になりません・・・

綺麗なシートですが、電動シートなのでデリシャスな重さデス!





この度のC6は、「ラウンジパッケージ」と呼ばれるリヤシートにも
電動スライド装置が装着なので、リヤシートも外します。
二名体制で作業ですが、起毛素材の内装なので、キズ着けちゃいけません&
汚れが速攻付いてしまう 内装素材なので作業員キレぎみで作業中ですな。







ちなみに、もう一名の方ディス・・・・
小さくなっての作業・・・オツカレチャンです。。。

わざわざ大阪から来てもらっております。

お帰りの際は、ランドマークタワーでも見てってくださいまし。










難物C6は、ナビ本体がトランク内部にカッコよく隠れております。
ボタンを押すと、写真のようにナビ本体が「クルッ」と回って
本体の差込口がこちらを見るようになっております。

誰にも分からない所に小技が効いておりますな
無駄が大好きシトロエン・・・

私、シトロのこんな無駄が大好きで御座いますよ。
まだまだぁ と更にイブシギンなお仕事でゴザイマス。

もともとETCが小物BOXに隠れている「小技C6」でござるが
最新改造ですので、ETCも新型DSRC(ETC2)に変更です。

勿論、配線届かずで青ざめましたが、私が招集しました大阪チームは
なんでも「ワンオフ」で作ってしまいますので、ノープロブレム
通信速度ギリギリまで延長コードを作成して上手に鎮座いたしました。

良い仕事いたしますなぁ





かんせー 致しました。

3Dプリンターでナビ枠をワンオフで作ってもらいました。
すごいクオリティです。
純正よりよいのでわないでしょうか( ̄▽ ̄)

でっかい画面にタッチパネルでゴザイマス。


改造大好きシトロエン横浜緑でございます。
特に個別改造は私「改造部長」にご用命くださいまし。