スタッフブログ

橋爪 悠希(ルーキーです、お手やわらかに・・・)

Hの話

[2019/01/11]

スタッフ:
橋爪 悠希(ルーキーです、お手やわらかに・・・)
カテゴリー:
プライベートダイアリー
 皆様こんにちは。
シトロエン横浜緑の橋爪でございます。

 いきなり随分なタイトルじゃないか、
とお思いかもしれませんが、エッチではなくアッシュです。
(フランス語のHはアルファベット単体だとアッシュと読みます)
フランス語における<H>をどう発音するか、という話題です。

 フランス語においては、単語の中の<H>は発音しません。
例えば『hôpital』ですが、字面を見てご想像いただけるとおり、
フランス語で病院のことです。
この単語はカタカナで発音を書くとすれば『オピタル』です。
ホピタルではないのです。
ということは、私の苗字をフランスの方が読んだときは、
きっと<アシヅメ>になることでしょう。

 因みに<H>を発音しないという法則?に関しては
冠詞を付けた場合にも同様です。
前述の『hôpital』で言えば、例えばl’hôpital。
定冠詞の<le>(=英語で言うところの<the>)を付けた状態ですが、
このとき読み方はロピタルになります。
母音のoと同じように振る舞うのです。
(なんでle hôpitalではなくl’hôpitalになるかは
“エリジオン”で検索してみてください……。※例外もあり)

 因みにエッチと読んだときの<H>は
元々hentaiなのだそうです。
しょうもない結末でオチがついたとも言い難いですが、
こんなところでご容赦ください。
(非常に大雑把な文法・発音の説明も含めて)