スタッフブログ

原 直人(はら なおひと)

新型ウィルス対策 ショールームも行いました!

[2020/03/27]

スタッフ:
原 直人(はら なおひと)
カテゴリー:
ショールーム日記
みなさま、こんばんは

シトロエン横浜緑、3月決算で疲れた部長のハラです。。。


今月(3月)は自動車業界の最繁忙期と言われている一年で
もっとも重要な月でゴザイマス。

世界中で猛威を振るっております「新型コロナウィルス」は
自動車業界にも大きな影響を与えております。

残念なことに感染された方々には心中ご察し申し上げます。
早く日常の生活に戻れることを心からお祈りいたします。


ウィルス関連の暗いニュースが連日報道されており、ちょっと後ろ向き
気持になりがちですが、流石シトロエンと言ったところでしょうか

この三月は変わらず多くのお客様に御来店、お買上頂きまして
誠に有難うございます。


それでも、政府の発表や各都道府県が独自の対策を打っているので
どうしても不安があるので、整備や車検のお客様から日程の変更や
キャンセルのお申し出が数件ありました。


我々も店舗にて対策をできないかと色々と思案しております。

先のブログで当店工場長がご案内しました、試乗車の抗菌溶剤
「クレベリン」を施工しておりますのでご安心して試乗頂けます。


さて、試乗車も対策を行っているのでお客様がくつろげるスペース
ショールームは如何しましょう?と考えました。




写真は、ショールームを店内から見た絵になります。

なぞのサービススタッフを配置して分かりやすいように
しました。


しっかりひきつった笑顔でシャッターONでゴザイマス。

正面の英文字部分は自動ドアになっております、当然外気も
入りこみますし、内部の空気も出入りする部分でね。


サービススタッフの足元に注目でゴザイマス。











サービススタッフが指差ししております先には「謎の箱」が
ございますね。


この箱、実は店舗に常備してある「アロマBOX」です。

時間または人を感知すると、箱の上部からアロマ蒸気を出す
仕組みになっておます。

この箱、とても優秀でして自動ドアに反応します。

空気の出入りが激しい自動ドアに配置することで蒸気を絶えず
噴霧します。


普段はアロマ溶剤を入れておりますが、これに「クレベリン」溶剤を
入れて除菌対策を行いました。


100%ウィルスを除去できるとは考えていませんが、少しでも
お客様の不安を取り除けるならと考えました。


シトロエン横浜緑では、可能な限りお客様に不安を感じないよう
努力しております。

どうぞ、4月度も皆様の御来店をお待ちしております。